THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED.
RECRUITING 2022
基幹職採用サイト

無限の可能性から自らの意志で
次の道を切り拓く。

長島 りか

無限の可能性から
自らの意志で
次の道を切り拓く。

Mission

建物の付加価値を上げる
ファシリティマネジメントの推進

Interview 01

Myキャリア制度で
念願の部署へチャレンジ

就職活動中は、やりたいことがたくさんあり、幅広い業務に携われる生命保険会社を志望するようになりました。そのなかでも第一生命を選んだ理由は、一緒に働きたいと思える社員の方がたくさんいたからです。入社後の3年間は岡山支社の生涯設計推進グループで生涯設計デザイナーの支援などで経験を積み、その後はMyキャリア制度を利用して不動産部を希望し、異動してきました。以前から生命保険と同じように「人の人生に関わりたい」という思いから不動産部に興味があったのでチャレンジしました。 現在は、主に、不動産部におけるファシリティマネジメントの推進に携わっています。具体的には、建物の電気を再生可能エネルギーに置き換えたり、廊下に健康を意識した自動販売機を置いたりと付加価値を上げていき、その賃料を投資収益にするようなイメージです。インパクトの大きな仕事なので、やりがいを感じながら日々の仕事に取り組めています。

02

言葉の壁を超えた
コミュニケーションが財産に

入社2年目でGTS(Global Talent Seeds)と呼ばれる海外研修に参加したことが印象に残っています。美容関連サプリを製造しているベトナムの会社に行き、商品説明の翻訳やイベントでのプレゼンなど、現地の実務に携わりました。この研修のポイントは、言語の壁を超えて現地の方といかにコミュニケーションを取って仕事を進めていくかというところ。認識の違いは日本でも日常的に起こり得ることなので、齟齬を生まないような心がけは、今でも活きているように思います。 今後は不動産部で専門性を高め、将来的には他の資産運用の分野でも活躍できるような人財になりたいと考えています。最新の情報をインプットするだけでなく、世の中の流れや動きにも敏感になろうと勉強している最中です。そして将来的には海外の赴任も目指し、これからもMyキャリア制度などを積極的に活用していき、成長のための挑戦を続けていきたいですね。