close

木下 祐一朗

木下 祐一朗

保険金部
2017年入社
グローバルコース

[入社の決め手]
私は「人生で一度きりの就職活動であれば、様々な業界に触れてみたい!」と考えていたため、当初から生命保険業界を含めた金融業界に絞らず、就職活動を行っていました。そして、説明会などを通して第一生命グループの社員の方々のお話を聞く中で、生命保険会社には数え切れないほど多種多様な業務があることを知りました。また、何事に対しても一番に取組む企業の姿勢や、社員の方々の温かさに魅力を感じ、入社を決意しました。
[第一生命グループの魅力]
若手のうちから幅広いフィールドでチャレンジできる風土がある点に魅力を感じています。現在、入社3年目になりますが、所属している保険金部ではチャレンジを後押しするための仕組みが構築されており、業務効率化に向けた取組みにも携わることができています。若手にもチャレンジする機会が数多く与えられており、各人が成長できる風土が醸成されていることは、第一生命グループの強みだと感じます。