INNOVATION 変革

第一生命変革の歴史

第一生命は、1902年に「日本で最初の相互会社」として誕生しました。
激変する時代において、多様化するお客さまニーズに応えるため、
そして「お客さま第一主義」という変わらない理念を守り続けるため、
私たちは時代の先を読み、常識にとらわれることなく変革に挑戦し続けてきました。
ここでは、今世紀に入ってから第一生命が歩んできた変革の歴史についてご紹介します。

HISTORY

2001 2001

「日本経営品質賞」
の受賞

2006 2006

第一フロンティア生命
の設立

2007 2007

海外生命保険事業展開
の開始

2010 2010

~新創業~
株式会社化と
東証一部上場

2015 2015

米国市場への
進出

2016 2016

持株会社体制へ
「第一生命ホールディングス」
の誕生

FUTURE FUTURE

“InsTech”による
イノベーション創出で
未来を切り拓く