THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED.
RECRUITING 2020
基幹職採用サイト

Global Challenge

アメリカ

世界最大の生保市場かつ
成長も見込める
米国市場への挑戦。

2014年6月、第一生命が米国の中堅保険会社プロテクティブ社(Protective Life Corporation)を約5,800億円で買収するという報道は、業界内外で大きな話題を呼んだ。これは国内の生命保険会社による海外企業のM&A(合併・買収)では当時の最大規模だ。世界最大の保険市場であり、先進国の中でも今後も成長が見込める米国市場は、グローバル展開を加速している第一生命グループにとって、進出したい国の一つであった。そこで企業理念や風土が近く、さらに米国での買収ノウハウを持つプロテクティブ社に買収の白羽の矢が立った。

グローバル保険グループを
目指す、
新たな体制づくり。

プロテクティブ社買収の布石となったのが、2010年4月1日に進めた相互会社から株式会社への組織転換と東証一部上場だった。日本で最初の相互会社形式による生命保険会社であった第一生命が、組織転換し、上場に踏み切ったのは、グローバルな成長戦略も目的の一つだった。そして、2015年にプロテクティブ社を買収し、完全子会社化することによって、海外生命保険事業における収益拡大とともに、地域分散による安定成長を目指すこととなる。さらに、第一生命はプロテクティブ社の子会社化と同時にニューヨークに北米地域統括会社(DLI NORTH AMERICA INC.)を設置。買収完了後の統合プロセスを迅速・円滑に推進するとともに、第一生命グループの「グローバル3極体制」の一角を担う重要な拠点となった。

Local Reports

アメリカ

語学力だけではない、
グローバルに通用する
ビジネスパーソンになる。

北米地域統括会社DLI NORTH AMERICA INC.のあるニューヨークと、プロテクティブ社のあるアラバマの時差はわずか1時間。日本ではこれまで電話やメールのみのやりとりであったスタッフとも時差がほぼなくなり、直接対話ができるようになったことで、仕事も格段にやりやすくなりました。ちなみに現在、DLI NORTH AMERICA INC.は、現地採用スタッフを合わせて30名ほどの組織なので、チームを超えたコミュニケーションも活発であり、一体感があります。さらに、業務外でもBBQやホリデーパーティなどでスタッフ同士の親交を深めていますが、このイベントに家族が当たり前のように参加するのはアメリカならではです。また、仕事でもプライベートでもコミュニケーションの際に意識するのはダイバーシティです。多様な価値観を持った人々と接するため、日本独特の「あうんの呼吸」といったコミュニケーションは成り立ちません。仕事を依頼する時は詳細に指示する、具体例を示すなどの工夫をする必要があります。しかし、こうしたグローバル・ダイバーシティを味わうことができるのも、アメリカで働く大きな魅力だと思います。

  • 島崎 哲志
    2007年入社(グローバルコース)
    DLI NORTH AMERICA INC.(当時)
  • DLI NORTH AMERICA INC.のメンバー

Group Company

Protective Life Corporation

Protective Life Corporation

  • 従業員数 2,763名(※1)
  • 保険料収入 5,358百万米ドル(※2)
  • (※1):2018年3月時点
  • (※2):2018年3月時点。各国の会計基準で作成した財務諸表を当社の開示基準に準じて組み替えた上で記載。

「お客さまを守る」という理念を込めた社名の下、米国全土で事業展開する同社は、生命保険・個人年金事業に加え、保険契約ブロックの買収事業に強みを持ち、累計56件の買収案件を成功させるなど業界トップクラスの実績を誇ります。

  • 本社ビル(アラバマ州)本社ビル(アラバマ州)
  • プロテクティブ社のメンバープロテクティブ社のメンバー
Global Challenge
  • USA
  • India
  • Thailand
  • Vietnam
  • Singapore
  • Indonesia
  • Australia