THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED.
RECRUITING 2020
基幹職採用サイト

国内生命保険事業の成長に向けて
営業戦略の舵取りを担う

中前 彰

国内生命保険事業の
成長に向けて
営業戦略の舵取りを担う

Mission

国内1,200拠点以上、
約40,000名の生涯設計デザイナー。
ダイナミックな営業戦略で
国内マーケットを拓く。

Interview 01

リーテイル分野全体を
有機的に結びつけるための
コントロール

第一生命グループの国内生命保険事業は中核事業かつ巨大な規模であり、そのリーテイル販売事業の舵取りを行うことが業務部の役割です。私たちの役割は、お客さま接点の最前線で日々活動する生涯設計デザイナーが「お客さま第一主義」を実現しながら、生命保険販売を向上させていくという同時追求の戦略立案を担うわけですが、当然ながら、一個人や一部門での仕事ではなく、あらゆる部門を巻き込んでいく必要があります。
生涯設計デザイナーの制度、教育体系、コンサルティング手法や販促ツールの製作、商品開発、他営業チャネルとの連携など、すべてが有機的に結びつくようにコントロールすることがとても重要です。マーケットの変化、社内上の課題をいち早く把握し、それらの課題を解決しながら業績向上に向けた戦略を実行していく。難易度は高いですが、会社業績を背負うという責任感とリーテイル分野全体を同じベクトルに向かわせていく一体感が今の仕事の醍醐味です。

02

準備万端が成功への近道
仕事に大小はない

私がいつも意識していることは「仕事は事前準備に費やす時間が9割、本番が1割」ということです。現在の業務では自身の企画や分析結果などを部内外でプレゼンテーションする機会が多いのですが、はじめは上手くいかずに苦い経験をしたことがありました。それからは「仕事は事前準備で決まる」と考え、今では自身の企画について、さまざまな角度から分析し、要点を絞った資料作成と説明を心がけ、納得できるまで事前準備をしてから本番に臨んでいます。プレゼンテーションを聞いてくれている人が、どういった点に疑問を持つか、そしてどう疑問に応えていくかということもシミュレーションしておくことが重要だと思っています。
仕事に大小はありませんが、ひとつひとつの仕事をしっかり準備して確実にこなしていくことがプロフェッショナルであり、影響が大きい仕事を成功させるための近道だと考えています。

Daily Schedule

  • 08:30メールチェック、全社業績確認
  • 09:00資料作成(業績資料)
  • 12:00ランチ
    (メンバーと社内食堂や丸の内界隈で)
  • 13:00ミーティング
    (他部門と営業戦略検討)
  • 14:00資料作成(商品毎の販売動向分析)
  • 15:00ミーティング
    (グループ内で業務の進捗確認)
  • 16:00ミーティング
    (他部門と生涯設計デザイナーの
    制度のあり方検討)
  • 18:00翌週の会議に向けた準備・
    資料作成
  • 19:30退社
中前 彰

業務部
営業業務課
グローバルコース
2006年入社

Profile

2006年、第一生命に入社。初任は渋谷総合支社にてFP担当として、中小企業経営者や富裕層向けコンサルティングを経験する。2009年より不動産部にて、不動産投資戦略の企画・立案等を担う。現在は業務部にてリーテイル戦略の企画立案、業績管理などリーテイル販売事業に関わる全般に携わる。将来は国内・海外問わず、新たなマーケット開拓に携わることを考えている。ゴルフ好き。